バングラデシュ大使館で簡単に観光ビザを取得する方法(郵送申請不可)

Pocket

バングラデシュに渡航するにはビザが必要です。

バングラデシュビザの取得方法は下記の2通りの方法があります。
①事前にバングラデシュ大使館する方法
②バングラデシュ到着時にアライバルビザを取得する方法

前回、アライバルビザの取得方法を紹介しました。

【バングラデシュ】アライバルビザの取得方法と無査証滞在可能国籍紹介
バングラデシュに渡航するにはビザが必要です。 日本国籍の方でもビザを取得しなければ バングラデシュに入国しできません。 バングラデ...

今回は日本出発前にバングラデシュ大使館で簡単に
観光ビザを取得する方法を紹介します。

スポンサーリンク

バングラデシュ観光ビザを取得する方法

バングラデシュ大使館

大使館 バングラデシュ大使館
(Embassy of the People’s Republic of Bangladesh)
住所 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3番29号
大使館HP http://bdembjp.mofa.gov.bd/
E-MAIL bdembassy.tokyo@mofa.gov.bd
TEL 03-3234-5801
申請時間 月~金曜日:9:00~11:30
受領時間 月~金曜日:15:00~16:00
代理申請 可(郵送申請不可)

観光ビザの種類

シングルビザ ダブルビザ
有効期間 6か月 6か月
一回の滞在可能日数 15日・30日・60日・90日 15日・30日・60日・90日
料金※1 国籍による 国籍による
パスポートの残存 入国時6か月以上 入国時6か月以上
取得日数  4営業日 4営業日

※1 ビザ料金は国籍によって異なるようです。
料金詳細はビザ申請書作成サイト(https://www.visa.gov.bd/)の中段より少し下、
”Current visa fees are available Here”のHereをクリックしてください。
この料金表の該当のUSDを日本円に換算したものになります。
正確には事前にバングラデシュ大使館に確認するようにしましょう。
ビザ申請作成システムはセキュリティ証明がなされてないようでchromeだと開けません。
IEで開いて、警告がでますがそのまま閲覧をするを選択すると開けるます。

観光ビザを申請するための書類を準備する

①往復予約済み航空券(e-ticket)の準備
日本~バングラデシュ~日本の全旅程が記載された航空券の準備
※ダブルビザを申請する場合は2回分の航空券が必要です。

②ホテルバウチャーの準備
バングラデシュ滞在中の宿泊先情報を証明するもの
※ダブルビザを申請する場合は2回分のホテルバウチャーが必要です。

③英文日程表(①と②が提出できない場合)
日本~バングラデシュ~日本の全旅程とバングラデシュ滞在中の
宿泊先情報が記載されたもの

④ビザ申請書
ビザ申請書は下記のリンクよりから作成できます。
ビザ申請書システム(MRV):https://www.visa.gov.bd/
※申請書作成後、最終画面でDownload & Print Completed Visa Applicationをクリックし、
完成した申請書を印刷してください。申請書は4ページあります。

※ビザ申請作成システムはセキュリティ証明がなされてないようでchromeだと開けません。
IEで開いて、警告がでますがそのまま閲覧をするを選択すると開けるます。

申請書作成見本(出展:㈱ブリアディス・ジャパン):
http://www.dhaka.jp/service/visa/bangladesh_visa_application_form_sample.pdf

申請書類を揃えてビザ申請

①パスポート 原本
※パスポートの残存が入国時⑥か月以上
※未使用査証欄(スタンプが押されていないページ)が3ページ以上

②パスポートの顔写真ページコピー
※署名欄が顔写真のページにない場合は署名欄ページのコピー

③証明写真 1枚(縦4.5㎝X横3.5㎝)
※白黒、デジタル、ポラロイド、スナップ写真は不可。

④ビザ申請書 1枚
※3ページ目の署名欄にパスポート同じサインをするようにしてください。

⑤往復予約済み航空券(e-ticket)コピー
※ダブルビザを申請する場合は2回分の航空券が必要です。

⑥ホテルバウチャーのコピー
※ダブルビザを申請する場合は2回分のホテルバウチャーが必要です。

⑦英文日程表(⑤・⑥が提出できない場合)

□以下は該当の外国籍の方のみ必要です。
⑧在留カード両面の鮮明なコピー 1枚

⑨ビザ代金
ビザ料金は国籍によって異なるようです。
料金詳細はビザ申請書作成サイト(https://www.visa.gov.bd/)の中段より少し下、
”Current visa fees are available Here”のHereをクリックしてください。
この料金表の該当のUSDを日本円に換算したものになります。
正確には事前にバングラデシュ大使館に確認するようにしましょう。

【注意】
ビザ申請には黄熱予防接種証明書の提示は不要ですが、
黄熱病感染国から入国する際は黄熱予防接種証明書(イエローカード)の提示が必要になります。

事前に黄熱予防接種証明書(イエローカード)取得するようにしてください。
接種するまでに時間がかかりますし、接種してから予防接種が有効になるのが
10日後になりますので注意してください。

黄熱病の予防接種に関しては厚生労働省検疫所HPに記載されてます。
詳細はそちらをご覧ください。

http://www.forth.go.jp/useful/yellowfever.html

【免責】
こちらのサイトでは記事を記載した時点でのビザの取得方法を解説しております。
特に外国籍のビザ申請は必要書類や料金が変わりやすいのでご自身でマレーシア大使館に
ご確認うえビザ申請されるようにしてください。
いかなる理由に関わらず入国を拒否された場合でもこちらのサイトでは一切その責任を負いません。
あらかじめご了承ください。