エミレーツ航空を利用してドバイ(UAE)ビザを簡単に取得

Pocket

前回、アラブ首長国連邦(UAE)の取得方法について
いくつかの方法を紹介しました。

アラブ首長国連邦の中でもドバイに
渡航する方する方が多いと思います。

今回はドバイに渡航する場合のビザの
取得方法について紹介します。

前回の記事でもあるようにアラブ首長国連邦のビザは
日本でビザ申請できないため、
本来はUAEのスポンサーを通してビザを取得します。
しかし、観光目的の場合などは現地にスポンサーがいなかったり、
滞在するホテルとコンタクトをとろうとしても
言葉の問題で手続きができない方もいらっしゃると思います。

その際にエミレーツ航空を利用して、ドバイ(UAE)に渡航するのであれば
エミレーツ航空のビザサービスを利用するのが一番楽でしょう。

その取得方法を紹介します。

スポンサーリンク

□エミレーツ航空を利用したドバイ(UAE)ビザの取得方法

1.取得する際の注意点

・フライトはエミレーツ航空のみを利用すること
出入国はドバイであること。
・取得できるビザは通過(トランジット)ビザ観光ビザのみであるということ

2.ビザの種類

ビザの種類 有効期間 申請料金 延長の可否
96時間(トランジット) 到着日より4日 約55USドル 延長不可
短期観光(1回) 到着日より30日 約90USドル 延長不可
短期観光(複数回入国) 最初に入国した日より30日 約175USドル 延長不可
長期観光(1回) 到着日より90日 約330USドル 延長不可
長期観光(複数回入国) 最初に入国した日より90日 約450USドル 延長不可

3.必要な書類

①渡航者(申請者)のパスポートの顔写真ページ。
※パスポート有効期間が6か月以上必要
②渡航者(申請者)のカラーの証明写真 1枚
③申請書 1部
※出発国とドバイでの住所と連絡先番号を記載のこと。
http://content.emirates.com/downloads/ek/pdfs/Visa/27590_visit_visa_app_form_arabic.pdf
④エミレーツ航空を利用する航空券コピー 1部
※フライトはエミレーツ航空のみ利用で出入国地をドバイとすること

お住まいの国によっては、追加の必須書類が必要な場合があるようです。

4.申請方法

  • エミレーツのフライトを予約した後に、エミレーツ航空の予約管理画面から申請。
  • お住まいの国に所在するエミレーツ航空オフィスを通じて申請。
  • 一部の国に所在するエミレーツのパートナーを通じて申請。

【注意点】

  • ビザ手数料は申請時の支払いです。
  • エミレーツ航空のみを使用して、ドバイを目的地および出発地とする必要があります。
  • ビザ申請後、キャンセル等でのビザの料金は払い戻しはできません。
  • ビザが発行され利用された場合、航空券の払い戻しはできません。
  • ビザの取得には約3~4営業日が必要です。
  • アラブ首長国連邦(UAE)への入国は、入国管理当局の判断によります。
  • トランジットビザを除く全てのビザは発行日より60日間にドバイに入国してください。
  • トランジットビザは発行日より14日間にドバイに入国してください。

詳細はエミレーツ航空のビザサービスのページに記載されています。
ご確認ください。
http://www.emirates.com/jp/japanese/plan_book/essential_information/visa_passport_information/prearranged_uae_visas.aspx